新着情報

トピック
2021-11-08

周南市の農家の方から支援の地域産米を頂きました

11月5日(金)、新型コロナウイルスの影響により困窮している若者や子どもたちを食でサポートする活動をしている農家の方々から昨年に続き、徳山大学生に地域産米5俵(約300Kg)を頂きました。
 
当日は周南市議会の金子優子議員と篠田裕二郎議員らが農家の方に代わって届けてくださり、国際交流アンバサダーを務めているゴ キンシ(中国)とグエン ゴックタンガン(ベトナム)と渡部副学長が代表して受け取り、お礼を述べました。


頂いたお米は、留学生を中心に食料支援を求めている学生に配布させて頂きます。


お贈りいただいた農家の方、大学まで届けていただいた金子議員、篠田議員、誠にありがとうございました。

左から金子議員、篠田議員、ゴ キンシさん、渡部副学長、グエン ゴックタンガンさん

国際交流アンバサダー

国際交流アンバサダーの二人

国際交流アンバサダーの紹介

国際交流アンバサダーの紹介をしている様子

TOPへ戻るボタン