新着情報

研究
2021-01-22

研究活動上の不正行為に関する調査結果の公表について

2017年12月に本学教員が発表した論文に対し、研究倫理違反があった旨の連絡を受け、調査委員会を設置し調査を行ってまいりました。
その結果、研究活動上の不正行為(盗用)が認められましたので、その概要を公表いたします。

本学では、「徳山大学研究活動における不正行為への対応等に関する規程」及び「徳山大学研究活動の不正行為の防止計画」を定め、公正な研究活動の遂行に努めてまいりました。
しかしながら、このたびの研究不正が発生したことは大変遺憾であり、本学の教育・研究に対する信頼を損なう結果となりましたことを、深くお詫び申し上げます。今回の事案を厳粛に受け止め、研究倫理に関する取組を徹底し、再発防止に努めてまいります。

令和3年1月22日
徳山大学