新着情報

お知らせ
2020-05-14

新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う各携帯会社データ利用料の支援措置について【2020.5.14更新】

5月11日よりオンラインによる授業がスタートしています。 現在、各携帯キャリアでオンライン授業を受ける為に、大容量のデータ利用料の無償化が発表されておりますので一部ご紹介しておきます。


NTTドコモ:「新型コロナウイルス感染症の流行に伴うU25向け支援措置」

概要:25歳以下の「1GB追加オプション」および「スピードモード」を50GBまで無償化

対象期間:2020年6月30日まで


au:「25歳以下のお客さまのデータ通信料をサポート」

概要:25歳以下のユーザーの50GBまでのデータチャージ料金とテザリングオプション料の無償化

対象期間:2020年6月30日まで


ソフトバンク(ワイモバイル):「25歳以下のソフトバンクとワイモバイルの利用者へ50GBの追加データを無償提供」

概要:ソフトバンクおよびワイモバイルのスマホやタブレット端末、Wi-Fiルーターなどを利用中の、25歳以下の個人のお客さまを対象に、追加データの購入料金を最大50GBまで無償化。また、ソフトバンクのスマホやタブレット端末などのテザリングオプションの利用料金を無償化

対象期間:2020年6月30日まで


*対象期間やサービス内容は随時更新される可能性があります。また、プランによっては対象にならないものもあるので、お使いの携帯会社のHPで確認をするようにしてください。


徳山大学独自の「オンライン授業の受講機会を保証するための制度」