新着情報

お知らせ
2020-04-10

学長メッセージ(新型コロナウイルス感染症拡大の状況下 みなさまへ向けて)

令和2年4月10日

徳山大学 学長

髙田 隆


徳山大学学長の高田です。


昨年11月に発生した新型コロナウイルス感染症は、今や世界に拡大し、我が国においても緊急事態宣言が出されるなど深刻な事態に至っています。大学が所在する周南市でも感染者が報告され更なる拡大が憂慮されます。


このような状況を受けて、徳山大学では、学生ならびに教職員の健康と安全を考慮し、感染拡大防止を図るために、「新型コロナウイルス感染症対策のための危機管理対策本部」を設置し、新入生や在学生の徳山大学における勉学や生活が支障なく行えるよう、最善の方法を検討しています。


最近の新型コロナウイルス感染症の発生状況を鑑み授業開始をゴールデンウィーク明けに延期しました。詳しくは本学のホームページで逐次案内していますので頻繁にチェックをお願いします。


授業の実施にあたっては、複数の部屋を用いた分散型の授業にしたり、教室の換気を頻繁に行うなど、安全な学習環境の確保に努めます。また、対面型講義の受講が困難な学生の皆さんに対しては、Webを用いた講義を自宅などで受講できるように準備を進めています。ガイダンスや講義の受け方などにつきましても、最新情報をホームページ上に逐次掲載しますので、確認していただきますようお願いします。


学生の皆さんには自らの健康に注意すると共に自分が感染拡大に係わらないように行動に十分注意してください。


保護者の皆様方におかれましては、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、大切なご家族を大学生活に送り出され、ご不安がいかばかりかと拝察します。徳山大学は教職員をあげて、学生の皆さんが安心して大学生活を送ることができるよう、細心の注意を払ってまいりますことをお誓い申し上げます。


また、市民の皆様におかれましては、徳山大学では新型コロナウイルス感染症拡大予防に万全の態勢を整えるとともに、迅速かつ正確な情報提供に努めますことをご理解いただきますようお願いします。万が一、大学関係者に感染者が出た場合には、行政や医療機関などの関係機関と連携し、感染拡大の防止に最善の対策を講じます。


最後に教職員各位におかれましては、本学の教育行動指針である「全てを学生のために」を実践するために、学生の皆さんと共に自身の健康管理に留意するとともに、感染拡大を予防するための配慮を引き続きお願いします。  重ねまして、徳山大学では学生ならびに教職員の健康と安全ならびに感染拡大防止に最善の対応をしながら、本学の使命である「地域の持続的発展と価値創造のための成長エンジンとなる」ための教育と研究を実施して参ります。ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。


徳山大学

新型コロナウイルス感染症危機管理対策本部 TEL: 0834-28-0411

IR・広報室 TEL: 0834-28-5391