新着情報

がくまち
2020-01-06

アイデアキャンプ2019in山口市に参加しました!

10月から12月にかけて4日間開催された YFL育成プログラムの科目である「アイデアキャンプ2019 in 山口市」に参加しました。アイデアキャンプでは、アイデアの出し方を学び、3-4日目は企業さんと共に課題を解決するようなアイデアを出していきました。

企業さんが出された課題は、学生が楽しめるインターンシップとは? ○○業務以外にも◇◇もしていることを知ってもらうためには? ○○を使った地域活性化の方法とは?などがありました。

みんなでやるより、1人で作業する方が得意な私でしたが、このアイデアキャンプではみんなでやる事の楽しさがわかりました。みんなでやるからこそ、1人では辿り着けない答えに辿り着けるを初めて実感しました。

アイデア出しで最も印象に残っているものは、ブレインライティングシートです。これは、全員がアイデアを沢山出しやすい方法です。先述したみんなでやる事が好きではない私でも、みんなでやる事の楽しさを感じられたものであり、みんなで楽しくやれる方法はあるのだと勉強にもなりました。つまり、困難な壁にぶち当たっても、それを打破する方法は1つではないのだなと気づいたのです。この様々な方法があるというのは、アイデアを出すこと以外にも実践できそうです。

企画しそれに向けて行動するのが好きなので、今回学んだことを活かし、より良いものが作れるようになろうと思います。


経済学部現代経済学科 長谷 鞠

01134f6f983d9e1cc82430ff59b1fa1c04847d99

c20b2e9a03dc7fb791e921a2657a62ddc44dd2de

S__966769