先輩のメッセージ

現代経済コース

進路指導室の方々に支えられ消防士になる夢を叶えた

周南市消防本部 勤務

立野 陽政 さん
2010年度・経済学部現代経済学科卒
05_立野 陽政

大学時代に、少年野球の指導に行った先で出会った周南市消防本部の方に声をかけていただいたことがきっかけで、消防士を志しました。しかし、公務員試験対策を始めてみると思った以上に内容が難しく、部活動に励んでいたため時間もないので焦りました。それでも夢を叶えることができたのは、進路支援室のアドバイザーの方々の手厚いサポートがあったから。部活に打ち込んでいた先輩が猛勉強をして警察官採用試験に合格した話をうかがってからは、自分も同じように図書館に通いつめ、わからないことがあれば進路支援室へ聞きに行く、ということを繰り返しました。さらに、アドバイザーの方は体力テストに備えてトレーニング室が使えるようレスリング部にかけあってくださり、精神面も含め、あらゆる面で支えてくださいました。公務員試験を突破して強く実感したことは、当たり前のことを当たり前にやることの大切さ。このことは、社会人になった今も大切にしており、仕事のさまざまな場面で自分の支えになっています。