先輩のメッセージ

社会福祉専攻

「考えさせる授業」のおかげで自分の考えをもつことができました

社会福祉法人 児童発達支援センター ぽこぽこ 勤務

定國 佳奈 さん
2016年度・福祉情報学部人間コミュニケーション学科卒
04_定國 佳奈

中学生の頃に児童養護施設が舞台になったドラマを観たのがきっかけで、児童指導員という仕事を知り、興味をもちました。福祉情報学部の特徴は、ただ知識を身につけるのではなく、将来、現場に立ったときにそれをどう活かせるか考えさせられる授業が多かったことです。学生時代はサッカー漬けの毎日で、決して勉強熱心な学生ではなかったのですが、就職試験の際、面接でも課題のレポートでも自分の考えを述べられたのは、こうした授業と、いつも優しく喝をいれてくれた先生たちのおかげだと思っています。目標だった仕事に就くことができ、しかもクラブチームで大好きなサッカーも続けられることになったので、今は本当にワクワクしています。