先輩のメッセージ

スポーツマネジメントコース
地域に愛されるチームをめざしボランティア活動にも積極的に参加
経済学部 ビジネス戦略学科3年
松本 優希 さん

山口県・高川学園高校出身

松本さん-min
小学校の頃からラグビーを続けていて、社会に出てもラグビーに携わる仕事をしたいと考え、ラグビーのレフェリーをめざしています。徳山大学に入学したのも、ラグビー部の山田監督に「ラグビーを続けながらレフェリーの勉強もできるようにするから、うちに来ないか」と声をかけていただいたことがきっかけです。練習を頑張るのはもちろんですが、ラグビー部が「地域に愛されるチーム」をコンセプトに活動しているので、地域のボランティアや清掃活動などにも積極的に参加しています。徳山大学は、地域と協力する機会が多いところが魅力。ボランティアでかかわった方々から応援していただいたり、差し入れをいただいたりすることもあり、励みになります。