先輩のメッセージ

スポーツマネジメントコース

ハイパーレスキュー隊に所属して災害現場で活躍するのが目標です

大牟田市消防本部 勤務

小屋 勇太 さん
2016年度・経済学部ビジネス戦略学科卒
06_小屋 勇太
子どもの頃からずっと消防士に憧れていました。大学生になってもその気持ちは変わらず、入学時には3年までに単位を全部取って、4年になったら試験対策に専念しようと決意。もともと勉強は嫌いじゃなかったので、部活を引退後は本当に毎日6~7時間、勉強漬けの日々を過ごしました。試験前には「公務員受験対策直前講座」も受講して準備は万端。面接でも手応えを感じていましたが、それでも内定が出たときはこれでやっとお世話になった先生たちにいい報告ができるとホッとした記憶があります。将来の目標は、消防士のエリート集団であるハイパーレスキュー(消防救助機動部隊)に所属して災害現場で活躍すること。陸上競技を通して培った体力を人命救助に役立てたいですね。