教員メッセージ

井上 浩

社会福祉専攻

自分で考え、理想に向かって
前進する力を鍛えよう

福祉情報学部 教授

井上 浩

Hiroshi Inoue

(ソーシャルワーク教育)

私が担当している『福祉入門』は、大地震発生後、徳山大学へ避難する人たちの受け入れ体制をまとめた「災害時のハザードマニュアル」の作成や、小学校での防災教育、高齢者・障害者疑似体験などを通して、社会福祉の基本的な問題を学びます。授業では、学びのフィールドを学外に広げ、地域の課題を発見し、学生の手で解決の糸口を見つけてもらいたいと思っています。社会福祉士の仕事は、相談者の話を聞き、生活をよりよくするためのサポートをすることです。人々の生活をよくするにはどうすればいいのか。地域や社会をよい方向へ変えるためにはどんなことが必要なのか。この4年間で専門的な知識と技術だけでなく、自分で自分の道を切り拓く力も身につけてほしいと思っています。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!