教員メッセージ

宮脇 敏哉

ビジネス戦略コース

経営学で学ぶ精神は
社会で誰にも必要なこと

経済学部 教授

宮脇 敏哉

Toshiya Miyawaki

(経営学総論)

私はIT系の会社を経営していたことがあり、その実務上の経験に基づき、経営学全般の授業を受けもっています。私が担当する『経営学総論』の授業は、経営学の導入部分にあたります。経営学を学ぶには、用語を理解しておくことが必要になりますので、まずは経営学用語を覚えながら、基本的な知識を身につけてください。そして、興味をもった分野について、2年次以降の専門科目で学び深めてほしいと考えています。経営学は、経営者をめざす学生だけではなく、会社員として企業に勤めるにしても必ず役立つものです。社会に出れば、誰しもにアントレプレナーシップが求められます。これは、失敗するかもしれないけれど果敢に挑戦するという意味合い。経営学を学ぶ学生に限らず、みなさんには何でもいいのでビジョン設定をし、自分にミッションを課すことを心がけてほしいと思っています。また、私が担当するゼミでは模擬会社をいくつか経営し、実際に利益を出して配当しています。経営学を学んで、経営者になりたいという学生はぜひ私のゼミに来てください。社長にすると約束します。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!