教員メッセージ

赤松 礼奈

コミュニティ経済コース

私たちの生活に必要なものに関心をもち、
講義を意義のあるものに

経済学部 講師

赤松 礼奈

Rena Akamatsu

(公共経済学)

コミュニティ経済コースの中でユニークな講義の一つに『自治体学特論』があります。この授業の講師を務めるのは、福祉、水道、観光、消防など、周南市のさまざまな現場で働いている市役所の職員の方々。市の現状や課題、具体的な仕事内容などについて、毎回違った角度から話を聞いていきます。講義を聞いたあとは、職員の方から提示された課題について論じるディスカッションを行い、出てきたアイデアを職員の方に発表するので、自分たちの考えたアイデアが現場に役立つことがあるかもしれません。講義で扱うテーマは、みなさんの暮らしに身近なものばかりです。自分たちの生活がどうやって運営されているのかを知ることは、将来、周南市で働きたいと思っている学生はもちろん、すべての学生にとって興味深いものであるはず。日頃から、橋や道路などのインフラや身の回りにあるものについて興味をもっておくと、講義がいっそう意義あるものになりますよ。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!