教員メッセージ

西山 健太

スポーツマネジメントコース

スポーツを科学的に理解することは
指導者としての将来にも活きてくる

経済学部 講師

西山 健太

Kenta Nishiyama

(スポーツバイオメカニクス)

「スポーツバイオメカニクス」とは、物理学や生理学、解剖学などの知識を応用して運動時の身体の動きを解明し、よりよい動きを科学的に追究していく学問です。「スポーツマネジメントコース」には運動部に在籍する学生も多いですが、"感覚"や"勘"に頼るのではなく、運動時の筋肉や骨、関節の動きなどを理解することで、自らの専門種目に対する理解を深めることができますし、パフォーマンスの向上につながるヒントがあるかもしれません。
スポーツに関する専門的な知識を身につけ,自身が科学的根拠に基づいてトレーニングに取り組む経験は、将来、自らが指導者となって、子どもや高齢者に運動を指導する際にも活きてきます。しかも本コースは経済学部の中にあるため、ビジネス的な視点でスポーツを学べるのも大きな強み。社会的ニーズの高い生涯スポーツや福祉の分野で活躍できるような、幅広い知識を身につけてもらいたいと思っています。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!