教員メッセージ

柚洞 一央

コミュニティ経済コース

“なぜ?”という疑問から
ストーリーを探るのが地理学の醍醐味

経済学部 准教授

柚洞 一央

Kazuhiro Yuhora

(地理学)

「地理学」というと、暗記ばかりの勉強というイメージをもっている人も多いかもしれませんが、暗記は私も大嫌い。その土地や景色の中に"なぜ?"という疑問を見つけて、その背景にあるストーリーを探っていくことにこそ、地理学のおもしろさがあります。
主に人の活動と地域との関係について考える『人文地理学』や、地形や気候、災害などの自然現象を扱う『自然地理学』の授業でも、どんどん現場に出て行って、実社会の中で共に考え、発見し、学び合う活動を大切にしていきます。そしてこの山口県、ひいては日本という国が、不安定な自然と今後どうつき合っていけばよいのかを考えてもらいたいと思っています。
スマートフォンで調べれば膨大な情報が得られるこの時代ですが、現場に出なければわからないこともたくさんあります。いつもとは違う通学路を通ってみる、知らない土地に出かけてみる、そんな体験の中で、いろいろな"なぜ?"を見つけてみてください。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!