センパイの声

楢﨑 誠

知財開発コース

インターンシップで変わった
市役所職員に対するイメージ

周南市役所 勤務

楢﨑 誠さん

Makoto Narasaki

(2011年度・経済学部ビジネス戦略学科卒)

インターンシップでたまたま市役所での仕事を体験したのが、公務員試験受験のきっかけでした。私がインターンシップで配属されたのは、地域の観光資源発掘を担当する部署で、市のいろいろな場所を駆け回りながら働く職員の方々の姿は、私がもっていた市役所に対するイメージを完全に覆してくれました。市民の声に耳を傾けながら、市の発展のために尽くす先輩の姿に憧れ、市役所で働きたいと思うようになったのです。現在の私の仕事は、地域をどのように活性化するか、地域が主体となって考えようという計画を、地域の人々と一緒になって進めること。人とかかわりながら、市民と共によりよい周南市づくりに貢献できればと思います。

< PREV | NEXT >
  • 教員紹介

    徳山大学の教員を紹介!

    先生たちのプロフィール、
    ひと言メッセージも。

  • 教員メッセージ

    熱意ある教員、実践的かつ
    ユニークな講義!

    先生から受験生のみなさんへメッセージ!

  • センパイの声

    どんな大学生活が
    キミを待っているのかな?

    センパイたちの
    キャンパスライフレポート!

  • キャンパスドキュメント

    いちばん発見チャート!

    あなたにピッタリのコース・専攻を見つけよう!