トピック

2019/09/25

映画制作集中講義「ぼくらの四日間戦争」が行われました

9月5日(木)~8日(日)に知財開発コース(経済学部ビジネス戦略学科)の集中講義「映画制作実習」が、菅原浩志客員教授の指導のもと行われました。
学生は4つのグループに分かれ、メンバーそれぞれが、監督、脚本、撮影、編集、出演を担当し、全て自分たちで作り上げました。

タイトル:

1.山本 悠 組  「鱗(うろこ)」

2.右田 和宏 組 「アイビー」

3.明石 凌 組  「ストレンジャー」   

4.森下 礼王 組 「想い レシピ帳」

審査結果

作品賞:「鱗」(山本組)

監督賞:山本 悠 (山本組)

主演賞:中城 天志 (明石組)

特別賞:森下 礼王 (森下組)



撮影・編集
IMG_8614.jpgIMG_8579.jpg
IMG_8661.jpgIMG_8631.jpg
IMG_6811-2.jpg

上映・講評
IMG_8714.jpgIMG_8718.jpg
IMG_8725.jpgIMG_8738.jpg
IMG_8776.jpgIMG_8777.jpg
IMG_8748.jpgIMG_8760.jpg
IMG_8848.jpgIMG_8853.jpg
IMG_8917.jpgIMG_8932.jpg
IMG_8948.jpg
IMG_8768-3.jpg

【菅原浩志客員教授 略歴】

・1983年~1993年、映画プロデューサー
「里見八犬伝」「愛情物語」「天国にいちばん近い島」「二代目はクリスチャン」「キャバレー」ブロードウェイミュージカルの「三文オペラ」と「将軍」アメリカ映画「ルビー・カイロ」
・1988年~2019年、映画監督・脚本家
「ほくらの七日間戦争」「That's カンニング!史上最大の作戦?」「マグニチュード」「ときめきメモリアル」「ドリームメーカー」「DRUG」「ほたるの星」「早咲きの花」「写真甲子園0.5秒の夏」
.2011年から東日本大震災原発事故による被災者達を撮影し続け、ドキュメンタリー映画を現在製作中。製作期間10年、2021年完成予定。
・劇場公開映画の他に、山口県周南市、山口県周防大島、愛知県豊橋市のプロモーション映像を企画・監督.
・2004年より徳山大学客員教授

高等教育修学支援新制度
平成29年度文部科学省 私立大学研究ブランディング事業 WELLNESS CITY SHUNAN
徳山大学が、新たな「地(知)の拠点(COC)」に認定されました<br/> 平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」(文部科学省)
徳山大学インターネット出願
徳山大学合否結果確認
EQ教育プログラム
TUAL
地域 × 徳大
50周年に向けて
TOKUDAI SPOT MEDIA INFORMATION
地域ゼミPROJECT
「本学に入学を決めた理由」
「福祉で活躍するセンパイの想い」

TOKUDAI MOBILE & SMART APP