お知らせ

2017/09/11

本学卒業生「とだかづき展」開催のご案内

 地域の魅力をマンガ・イラストで伝えるとして、本学卒業生の「とだかづき」さん(日本漫画家協会中国ブロック副ブロック長)の作品展が、北九州市漫画ミュージアムで開催されています。

 とださんは、本学の知財開発コースの1期生として在学中は、なかはらかぜ先生に師事し学びました。現在は、下関市を拠点に活動するイラストレーターとして活躍、「地方だからこそコンテンツは生まれる」をスローガンに、地元密着型のサブカルチャーイベントを企画、多方面で活動されています。

 今回の展示では、唐戸市場の商店や山口県で開催される自転車競技大会とコラボレーションしたイラストなど、地元・山口との結びつきを強く感じさせる直近のお仕事をご紹介されています。

 この機会に、是非、とださんの作品にふれてください。

日本漫画家協会 九州・中国ブロック 展示コーナー
「海峡マンガ合戦」vol.14 とだかづき

会期 2017年9月2日(土)~11月3日(金)  ※休館日:毎週火曜日

開館時間 11:00~19:00(入館は18:30まで)

場所 北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア(あるあるCity 6階)

常設展観覧料 一般400円・中高生200円・小学生100円

WEB:http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/8731

徳山大学が、新たな「地(知)の拠点(COC)」に認定されました<br/> 平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」(文部科学省)
EQ教育プログラム
TUAL
地域 × 徳大
50周年に向けて
キャンパスドキュメント
TOKUDAI SPOT MEDIA INFORMATION
地域ゼミPROJECT

TOKUDAI MOBILE & SMART APP