アクティブ・ラーニング

2018/02/15

後期「地域ゼミ」の合同発表会が開催されました(2018/2/9)

平成29年度後期「地域ゼミ」の合同発表会が開催されました(平成30 年(2018 年)2月9日13:00~16:00、本学3号館301教室)。

14ゼミによる取り組みの成果が報告され、「地域ゼミ」の受講生・本学教職員・在学生に加え、地域ゼミ協力団体関係者様、地域住民の皆様にもご来場いただきました。

各ゼミの発表テーマは以下の通りでした。

① 宮脇 敏哉  模擬会社運営―実際に製品を開発して、周南市で販売する

② 紙矢 健治  メディアの仕事のすばらしさを理解する

③ 赤松 礼奈  21世紀フラワーファームで農業ビジネスを体験しよう

④ 江﨑 和希  障がい者スポーツを通じた共生社会

⑤ 長澤 雅彦  星ふるまちの映画祭の企画と運営

⑥ 大阪 遊   "おみくじ"をテーマに周南市の将来を考える

⑦ 小林 武生  留学生の日本文化体験プロジェクトをマネジメントする

⑧ 酒井 徹也  周南市における市民参画推進のための手法の開発

⑨ 庄司 一也  『おでかけ福祉相談室』環境美化活動・サービスラーニング入門

⑩ 寺田 篤史  周南の魅力再発見

⑪ 原田 一記  周南市を題材にゲームアイディア企画

⑫ 村岡 浩次  地域のエネルギー政策を提案してみよう!

⑬ 柚洞 一央  みんなの学校をつくろう!<その弐>

~ 地域全体で子どもたちを育てる取り組みに参加 ~

⑭ 渡部 明   ボランティアによる子ども育成事業の支援

各ゼミ担当教員による概要報告に続いて、ゼミ学生がプレゼンテーションを実施し、本学の学生・教員ほか来場者との質疑応答が行われました。

「地域ゼミ」では、地域の教育力を大学に取り込むことを目指しているアクティブ・ラーニング型授業の主たるものです。教材は地域の実課題であり、PBL(Problem Based Learning・課題解決型学習)に位置づけられます。なお、今年度から「地域ゼミ」は必修科目となりました。

今後も「地域ゼミ」を通じた地域貢献および教育内容の向上の取り組みにご期待下さい。

(会場全体の様子)
(学長挨拶)
① 宮脇ゼミ
② 紙矢ゼミ
③ 赤松ゼミ
④ 江﨑ゼミ
⑤ 長澤ゼミ
⑥ 大阪ゼミ
⑦ 小林ゼミ
⑧ 酒井ゼミ
⑨ 庄司ゼミ
⑩ 寺田ゼミ
⑪ 原田ゼミ
⑫ 村岡ゼミ
⑬ 柚洞ゼミ
⑭ 渡部ゼミ
平成29年度文部科学省 私立大学研究ブランディング事業 WELLNESS CITY SHUNAN
徳山大学が、新たな「地(知)の拠点(COC)」に認定されました<br/> 平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」(文部科学省)
オープンキャンパス2018
EQ教育プログラム
TUAL
地域 × 徳大
50周年に向けて
キャンパスドキュメント
TOKUDAI SPOT MEDIA INFORMATION
地域ゼミPROJECT

TOKUDAI MOBILE & SMART APP