アクティブ・ラーニング

2016/02/02

地域ゼミの合同発表会が開催されました(2016/1/30)

27年度後期「地域ゼミⅡ」の合同発表会が開催されました(平成28年(2016年)1月30日14:30~16:15、本学11号館1125教室)。10ゼミによる取り組み成果が報告され、「地域ゼミⅡ」の受講生に加え、地域の教育機関や住民の皆様にも来場いただきました。

各ゼミの発表テーマは以下の通りでした。

(1)  紙矢ゼミ「アジア市場をターゲットとした周南市の魅力発信」

(2)  長澤ゼミ「映像による新たな観光資源の開発と活用」

(3)  芳賀ゼミ「第三者の目線による地域の魅力の再考」

(4)  原田ゼミ「周南市を題材としたゲームの企画」

(5)  松尾ゼミ「ボランティア活動を通じた福祉問題の検討」

(6)  柚洞ゼミ「養蜂体験を通じた自然環境の変化と郷土史の理解」

(7)  吉岡ゼミ・佐藤ゼミ「社会奉仕実践活動」

(8)  赤松ゼミ「『第6回こどもっちゃ商店街』の会議と準備、スタッフ参加」

(9)  増本ゼミ「来年度『地域ゼミI』に向けた今年度の取り組み内容の報告」

各ゼミ担当教員による概要報告に続いて、ゼミ学生がプレゼンテーションを実施し(学生の履修がなかった赤松ゼミと増本ゼミは教員による解説のみ)、活発な質疑応答も行われました。

「地域ゼミ」では、地域の教育力を大学に取り込むことを目指しています。教材は地域の実課題です。28年度入学生からは「地域ゼミ」は必修科目になり、一層推進して参ります。 今後も「地域ゼミ」を通じた地域貢献および教育向上の取り組みにご期待下さい。

(ご来場の皆様)
     
(紙矢ゼミ)
(長澤ゼミ)
(芳賀ゼミ)
 
(原田ゼミ)
(松尾ゼミ)
(柚洞ゼミ)
 
(吉岡ゼミ・佐藤ゼミ)
(赤松ゼミ)
(増本ゼミ)
平成29年度文部科学省 私立大学研究ブランディング事業 WELLNESS CITY SHUNAN
徳山大学が、新たな「地(知)の拠点(COC)」に認定されました<br/> 平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+事業)」(文部科学省)
EQ教育プログラム
TUAL
地域 × 徳大
50周年に向けて
キャンパスドキュメント
TOKUDAI SPOT MEDIA INFORMATION
地域ゼミPROJECT
「本学に入学を決めた理由」
「福祉で活躍するセンパイの想い」

TOKUDAI MOBILE & SMART APP