長期履修学生AO制度

 この制度は、学習意欲がある多くの方々が、高等教育を受けられる機会を提供するものです。

 この制度を利用すれば職業や家事等に従事しながら、自分の生活スタイルにあわせて大学で学ぶことができます。本来大学は4年制のため、学生は4年間で卒業することを前提としますが、長期履修学生は個人の事情により柔軟に科目を履修することが可能です。本学は在籍条件を5年~10年間とし、余裕をもって単位が取得できるよう配慮しています。

 学費については一般学生のように年間の学費が決定しているわけではありませんので、入学金を除いて履修をする科目ごとに、所定の金額を支払っていただきます。本学の卒業要件単位数は124単位(経済学部、福祉情報学部共)となっておりますので、自分の支出計画にあった単位取得を目指していただければと思います。

※受験をお考えの方は大学にて事前説明を行いますので、入試室までご連絡下さい。

事前説明では、入試スケジュール、履修計画案などのお打合せを行います。
【入試室】0834-28-5302(直)

■ 検定料: 30,000円

■入学金・授業料

学  部 入 学 金 授 業 料
経済学部 250,000円 25,000円(1単位)× 履修単位数
福祉情報学部 250,000円 25,000円(1単位)× 履修単位数
  • ① ノートパソコンの必携について(パソコン教材費8万円(初年度のみ))
    本学ではサイバーキャンパス構想の下で、情報教育を行っています。つきましては入学者全員に同一機種の軽量モバイルPCの購入を必須としております。パソコン教材費には、本体・各種ソフトウェア・ウィルス対策ソフト、3年間の動産保険を含みます。
  • ② 諸納付金(後援会費など)として、初年度には別途38,160円が必要です。(2年次以降、別途徴収)
  • ③ 入学後、資格取得によっては別途費用が必要となります。

募集人員

経済学部 現代経済学科 若干名

ビジネス戦略学科

若干名(コース受験)

・ビジネス戦略コース

・知財開発(マンガ・アニメ・メディアデザイン)コース

・スポーツマネジメントコース

福祉情報学部 人間コミュニケーション学科  若干名

出願期間

随時

※事前に入試室で、入試スケジュール、履修計画等の説明を受けてから、出願してください。

(事前相談会場:本学)

事前説明受付締切日:平成29年3月7日(火)

事前説明受付締切日(秋季):平成29年6月30日(金)

出願資格

次の①~③の条件をすべて満たしている者

  • ① 職業を有しているなどの事情により、修業年限(4年)を越えて一定の期間 (5年~10年)にわたり計画的に教育課程を履修し卒業することを希望する者
  • ② 本学を専願する者
  • ③ 次の(1)~(6)のいずれかに該当する者
  • (1) 高等学校または中等教育学校を平成29年3月卒業見込みの者及び卒業した者
  • (2) 通常の課程による12年の学校教育を修了見込みの者及び修了した者
  • (3) 外国において12年の課程を修了した者
  • (4) 文部科学大臣が行う高校卒業程度認定試験の合格見込みが証明される者または合格した者及び大学入学資格検定に合格した者
  • (5) 文部科学大臣が指定した者
  • (6) その他本学において相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

出願手続

エントリーカード 本学所定の用紙に記入すること。




志願票 本学所定の用紙に記入すること。
検定料 30,000円を本学所定の振込依頼票を使用して銀行に振込んでください。志願票に必ず受領印を押してもらい、領収書は試験終了まで保管してください
写真 証明用写真(縦4cm×横3cm)を志願票に貼付
高等学校調査書 文部科学省所定の様式に従い出身学校長が作成し、封印したもの。高校卒業程度認定試験・大学入学資格検定合格者はその合格証明書及び成績証明書

※ビジネス戦略学科は、コース受験となります。知財開発コースの課題はこちらをご覧ください。

選考方法

書類審査・面談

※出願書類と個人面談により、総合的、多面的に人物評価を行います。

選考会場

面談は本学にて行います。

TOKUDAI MOBILE & SMART APP

HOME > 受験生の皆様へ >