松下村塾(模築)

建学の精神を象徴する建物
松下村塾(模築)

幕末期に吉田松陰が教えを説いた「松下村塾」。“知・徳・体”の一体教育を行う徳山大学の建学の精神を表すものとして模築されています。ここへ至るまでの遊歩道も人気です。