総合教育

Liberal Arts

坪井 恭紀

Tsuboi Yasunori

経済学部 准教授

出身都道府県 岡山県 生 年 月 日 1958年
専門分野 保健体育科教育学
所属学会 日本体育学会、人類働態学会
学歴(学位) 1980年 順天堂大学体育学部体育学科 卒業(体育学士)
2015年 順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科 修了(スポーツ健康科学修士)
主な職歴 1980年 岡山県高梁市立宇治高等学校 教諭
1985年 岡山県立倉敷天城高等学校 教諭
1998年 岡山県立岡山大安寺高等学校 教諭
2011年 岡山市立岡山後楽館高等学校 教諭
2014年 神田女学園高等学校 非常勤講師
2015年 岡山県立邑久高等学校 非常勤講師
2015年 岡山県立瀬戸高等学校 非常勤講師
2017年 岡山県立和気閑谷高等学校 非常勤講師
2018年 国立米子工業高等専門学校 非常勤講師
2019年 徳山大学経済学部 准教授
主な資格 中学校教諭一種免許状 保健体育
高等学校教諭一種免許状 保健体育
中学校教諭専修免許状 保健体育
高等学校教諭専修免許状 保健体育
主な著書・論文
  • 坪井恭紀・江口明彦(1991)「運動の楽しさや喜びを味わわせる学習指導の工夫」『健康と体力』文部省体育局監修 第一法規出版株式会社 , pp.38-41
  • 坪井恭紀(1995)「個を伸ばす学習指導とその評価の工夫 -新学習指導要領に即した選択制授業のよりよい展開を目指して-」『財団法人福武教育振興財団 平成6年度年報』 , pp.40-43
  • 坪井恭紀・戸田健太郎・川崎栄二・橋本百代・鎌木孝二・松下明日香・黒原優希・宮本彩花(2018)「知識~実践~体感~感動へ繋がる長距離走 -悟り世代が思わず食いつく『ヘルスランニング』-」岡山県高等学校教育研究会保健体育部会『HERO』平成29年度通巻65号 , pp.4-14
  • 坪井恭紀(1987)「運動のすすめ -スポーツテストが語るもの-」岡山県立倉敷天城高等学校校誌『籐門68号』 , pp.133-138
  • 坪井恭紀(1989)「たかがマラソン、されどマラソン -強化訓練〈フルマラソン世界記録に挑戦〉を実施して-」岡山県立倉敷天城高等学校校誌『籐門70号』 , pp.129-131
  • 坪井恭紀(1990)「目で見るハードル走を実施して」岡山県立倉敷天城高等学校校誌『籐門71号』 , pp.151-166
  • 坪井恭紀(1992)「生徒が考えた選択制授業 -平成3年度選択学習のアンケートを集計して-」岡山県立倉敷天城高等学校校誌『籐門73号』 , pp.177-181
主な地域活動 岡山県高等学校体育実技指導者講習会(陸上競技)講師(1991年)
岡山県高等学校体育主任等研修会講師(1991年)
文部省西日本地区教育課程運営改善講座岡山県代表参加及び発表(1995年)
岡山県初任者研修実施校教科指導員連絡協議会講師(1996年)
岡山県新規採用教員等研修講座保健体育講師(1997年)
文部省高等学校教育課程研究協議会(保健体育)岡山県代表参加(1999年)
岡山県高等学校教育課程研究協議会(保健体育)講師(1999年)
岡山県高等学校運動部活動指導者研修会講師(2003年)
岡山県高等学校体育主任等研修会講師(2008年)
コミュニケーション能力向上セミナー講師(2001年~)
閑谷アカデミー代表(2017年~)
その他役職 岡山県高等学校体育連盟理事長(2004年~2006年)
全国高等学校総合体育大会岡山県選手団総監督(2004年~2006年)
岡山県高等学校体育連盟陸上競技専門部競技力向上委員長(2000年~2003年)
全国高等学校総合体育大会岡山県選手団陸上競技監督(2000年~2003年)
国民体育大会岡山県選手団陸上競技男子監督(1995年~1998年)
国民体育大会岡山県選手団陸上競技短距離コーチ(1990年~2002年)
担当授業 教養ゼミⅠ、陸上運動Ⅰ、器械運動Ⅰ・Ⅱ、体つくり運動、教職キャリア教育Ⅰ・Ⅱ
一言メッセージ 岡山県公立高等学校教諭時代の保健体育授業の指導や学生時代のインターカレッジ(陸上競技)を戦った経験を活かし、楽しい保健体育の授業づくりについて皆さんと考えていきたいと思います。「人ありて、我在り、他を思いやり、慈しむ心。これ即ち『仁』。」共に学んでいきましょう。

TOKUDAI MOBILE & SMART APP

HOME > 大学概要 >