人間コミュニケーション学科

Faculty of Welfare and Information

徳重 柳子

Tokushige Ryuko

福祉情報学部 教授

出身都道府県 山口県 生 年 月 日 1971年
専門分野 高齢者介護、介護技術
所属学会 日本介護福祉学会、日本介護福祉教育学会、日本社会福祉学会、山口県介護福祉学研究会、山口県地域ケア研究会
学歴(学位) 1998年 山口県立大学社会福祉学部社会福祉学科卒業 学士(社会福祉学)
2000年 岡山県立大学大学院保健福祉学研究科保健福祉学専攻修了 修士(保健福祉学)
主な職歴 特別養護老人ホーム 幸嶺園(介護職) (1992年~1996年)
宇部短期大学健康福祉学科生活福祉学専攻 助手(2000年~2002年)
宇部フロンティア大学短期大学部生活福祉学科 講師 (2002年~2005年)
徳山大学福祉情報学部専任 講師 (2008年)
徳山大学福祉情報学部 准教授 (2009年)
徳山大学福祉情報学部 教授 (2015年~)
主な資格 介護福祉士
主な著書・論文
  • 『介護福祉全書 介護の基本』メヂカルフレンド社(2008年)
  • 『介護福祉士国家試験 14科目要点解説と模擬問題集』久美出版株式会社(2004年)
  • 「地域ケアシステムにおける要援護者の整容行為への支援活動-「整容福祉」の活用を通して-」徳山大学総合研究所紀要、31、2009年、1-26頁。
  • 「在宅介護実習内容の傾向について」介護福祉教育、13-1、2007年、82-88頁。
  • 「介護保険施設における介護支援専門員の役割と機能」介護福祉学、10-1、2003年、81-87頁。
その他役職 山陽小野田市介護認定審査会委員 (2003年~)
山口県介護福祉学研究会理事 (2005年~)
NPO法人やまぐち介護サービス評価調査ネットワーク評価調査委員 (2006年~)
山口県地域ケア研究会理事 (2008年~)
周南市建築審査会委員 (2009年~)
周南地区医療対策協議会委員 (2009年~)
担当授業 専門ゼミⅠ、介護入門、整容福祉学入門、高齢者に対する支援と介護保険制度Ⅱ、介護の基本Ⅱ、生活支援技術Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、介護過程の基本、介護総合演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、介護福祉実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ、整容福祉学演習、介護過程Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
一言メッセージ 高齢者介護を中心に、その担い手にも焦点をあて、今後のあり方を追求しています。学生と共に個々の苦悩や喜びを共有し、福祉施設に勤務した経験を活かし、地域の方々とも介護を通じて交流したいと考えています。

TOKUDAI MOBILE & SMART APP

HOME > 大学概要 >