ビジネス戦略学科

Department of Business Strategy

長澤 雅彦

Nagasawa Masahiko

経済学部 教授

出身都道府県 秋田県 生 年 月 日 1965年2月28日
専門分野 映像の企画と制作
学歴(学位) 1989年 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
主な職歴 映画『Love Letter』(岩井俊二監督)などのプロデューサーを経て、映画『はつ恋』(篠原哲雄監督)でオリジナル脚本を担当。2001年映画『ココニイルコト』(真中瞳・堺雅人主演)で初監督。同作品で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、ヨコハマ映画祭新人監督賞、藤本賞新人賞などを受賞。その後も劇場長編映画を中心にTVCMや短編映画の企画と演出を手がけている。
2010年より徳山大学経済学部着任。
主な著書・論文 主な長編劇場用映画作品:
『13階段』『夜のピクニック』『遠くでずっとそばにいる』、山口県下松市市制施行75周年記念映画『恋』など。

短編映画:

『ハルフウェイ』(岩井俊二脚本/ネスレシアター)、また『10ミニッツ』(下松フィルム・コミッション制作)により、知多半島映画祭グランプリ/中之島映画祭グランプリ/札幌国際短編映画祭観光庁長官賞を受賞。

TVCM:

「ハウス北海道シチュー」(2016年〜)、「ネスカフェ」「キットカット」など多数。
主な地域活動 下松フィルム・コミッションとの共同製作により、『恋』『10ミニッツ』などの映画製作。また2017年には徳山大学のCOC事業の一環として「星ふるまちの映画祭 2107夏」を開催。
担当授業 映像制作演習・シナリオ論・地域ゼミなど
一言メッセージ 映像を新たな観光資源として地域振興に役立てる方法論を探る、というのが最近のテーマです。ともに地域を盛り上げる映像・映画を考え制作していきましょう。
個人サイト http://www.bookcafe.jp/

TOKUDAI MOBILE & SMART APP

HOME > 大学概要 >